時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」

時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」



時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」ブログ:16年03月12日


読者様、コニチワー(外人風

過食によって摂り過ぎた栄養が、肥満につながっている…
これは事実です。

だから、
「過食をやめないと、シェイプアップなんてとんでもない!」
そんな風に、読者様思っていると思います。

でも、
過食って実際にこれで悩んでいる人の立場で見ると、
とっても高いハードルです。

これでは、当の本人にとっては
まずシェイプアップを始めるための壁が、
ものすごく高いものになってしまいます。

ならば、難しいところはとりあえず置いておいて、
「できるところ」から始めてみればいいのです。

過食を続けていても、別の方法でシェイプアップはできます。

例えば、トレーニング。
過食をしていても、トレーニングはできます。
最初は少しづつでいいのです。
腕立て10回、腕立て10回からで十分です。
散歩10分でもいいのです。
まずは始めてみましょう!

もともとトレーニングの習慣がなかった人は、
これだけのトレーニングをするだけでも、
筋肉が活性化されてきて、筋肉の代謝が上がります。
そして慣れてきたら、徐々に時間や回数を増やしていけばいいんです。

大事なことは、負荷や回数ではなく、「継続すること」です。
もっと言うなら継続できなかった時にでも「諦めないこと」です。
そうして行動していくうちに、
過食との距離もだんだん広がっていきます。

いきなりパッタリとやめようとするとストレスは溜まるし、
過食してしまった場合に自分で自分を責めてしまって、
シェイプアップを自分で挫折させてしまいます。

だからこそ
過食と上手くお付き合いしながら、
シェイプアップしていく事が重要だと、あたしは思います。

明日はいい日だ。がんばろ~^^
時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」

時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」

★メニュー

インターネットやテレビなどの為替の動き
FXに関する情報のみを配信しているサイト
FXも株取引やその他の投資と同等
「スプレッド」も重要なポイント
投資効果に優れたとても魅力的な商品
FXのツール機能も多彩
出来るだけ少ない投資でリスクを抑えたい
リアルタイムティックチャート
時間を掛けたくなかったら「スワップ狙い」
往復取引と言われるデイトレード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)そこが知りたい!噂のFX